行ってきました。検査入院。

お決まりの、体重、血液、心電図、レントゲン・・・の検査をすませ
お部屋に入る。

ポカリもどきの下剤。たっぷり持ってきてくださった。
ポリープの切除があるからとかで、順番が最後。夕方近くに
なるそうだ。

トイレに通いながら、うつらうつらしたり、本を読んだり。
アナウンスされ、1階の内視鏡室に向かう。

もうまな板の鯉ならぬ、とどか豚か・・・
心配したってしょうがない。

検査室が3部屋ある。その奥は手術室?
前は麻酔が覚めるまでの、仮眠コーナー。5つぐらいある。
ドアがあき、ストレッチャーでご婦人が運ばれた。

その部屋に”佐藤さーん” とよばれる。
なに!まるでオートメーションではないか。
休憩もおとりにならない先生が、世間話をしながらたっている。
きっと私は、今、人間ではなく物なんだわ。


なんとゆうことでしょう。
ポリープはとらなくていいですよ。1~2年したらまた検査にいらっしゃい。

早苗ちゃん、悪運つよし???
長生きできるぞ・・・・・・・・・









スポンサーサイト
2009.10.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://blogsanaeic8220.blog95.fc2.com/tb.php/88-00fe51ce