身近な楽しいお話。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
<< 2018 >>
プロフィール

IC早苗ちゃん

Author:IC早苗ちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



さくらんぼ

   
山形からさくらんぼ・佐藤錦が届きました。(嬉)
甘くてとてもおいしいの。

毎年建築関係の会社が航空便で送ってくださる。
口には出さないけどとっても楽しみにしているの。

さくらんぼは見てるだけでにっこり幸せ気分になりませんか?
もちろん、食べるほうがいいけどね。(笑)

ごちそうさま!


ウイーンの想い出   母と息子たちのこと
実は、私も数十年前、クラシックバレーをならっていました。

思い出深いのはサンサンースの動物の謝肉祭・白鳥を踊ったこと。
発表会の前になると、母が夜なべにスパンコールをぬいつけてくれたり
衣装を調えてくれました。ピンクのトーシューズが欲しくてだだをこねた
こともあります。

昨年のお正月、風邪と思って入院させたところ、むつかしい病気が見つかり
余命2~3ヶ月と知らされました。
治療方法もないとのこと。普段どうりの静かな生活をさせたいとすぐに退院。
自宅介護がはじまりました。

小林さん、Wさんとウイーンに行こうと約束したものの、練習にも参加できず、
とうてい無理と内心あきらめていたのです。
5月末旅立ちました。
母が、”早苗ちゃん、いってらっしゃい”とすべて段取りよくすすめられるよう
気を使って旅立ったように私には思えました。
息子たちは”おふくろ、行ってこいよ””これは行かなきゃ・・・”と
後押ししてくれました。

バレーを見ながら幼い日のこと、母のことを思い出しウルウルでした。

いよいよ明日帰国です。
Kさんと荷造りしながら、ベッドに入っても感謝、感謝のお話がつきませんでした。

コーヒーショップの壁
     オランダ空港のコーヒーショップ   スターバックスだったかな?

    オランダ電話
    オランダ  公衆電話

    マクド
    世界のお友達ね








スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://blogsanaeic8220.blog95.fc2.com/tb.php/56-612b8f59
<< NEW | TOP | OLD>>