201709<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
文章ここからのフリースペースです。
今年もドーンと届きました!
同級生のTちゃんから、やわらかくておいしい竹の子が11本。
毎年、掘りたてを届けてくれる。1本かぐや姫がいるのかな・・・・って
思うぐらい大きいのもある。お嫁さんにも半分手伝ってもらって、
今、ことことゆがいています。

みんな竹の子大好き。明日からどんなお料理に変身するでしょうね。


ウイーンの想い出(25)
ケルントナー通りの1本西側の小さな通りに、カーテン・雑貨・カーペット・
設備ショウルーム、デザインオフィス等がある。

まず設備を見に入る。トイレ、洗面、バス、アクセサリー・・・
展示の方法、照明のあて方、なかなか素敵です。
どれもシンプルな質感のいい物がそろっています。

日本のように、カラフルで、これでもかこれでもかと競い合っている機能など
ついていません。トイレで音楽が流れたり、便器のふたが自動で開いたり、
水も自動で流れたり。子供のしつけにはまったくもってどうかと思う商品が
日本は山積みですものね。いかりやバーバーになっちゃいそう。

次はインテリアデザインを手がけられていると思われるオフィスと家具の
展示。まだお仕事中であつかましく入るわけにいかず、ガラスごしに
見た。    ありますね・・・・
ヤコブセンの真っ白いスワン、はじめて見る色でした。ルイスポールセン、
アーティチョーク、イサムノグチのちょうちんもとけこんでいます。
感激のひと時です。

雑貨と少量だけど質のいいカーテン、ベッドファブリック、ラグ等々のお店。
楽しいユーモアあふれる雑貨に3人は大はしゃぎ。
お店の方が商品説明をしてくださる。独自の判断でニコニコうなずき
会話をしたような気分。
プニュプニュしたキーホルダーや陶器の車の爪楊枝入れ(動くのです!)を
買いました。

カーペットのお店。
やはり寒い国だからかカーペットのお店があちこちにあった。
このお店。道路にめんしている2方はガラスばり。
古い建物の街並みに近代デザインのショップがみごとにマッチ
している。ダークブラウンの床、壁、目立たない場所にあるドアも
濃いブラウン。シンプルでシックな落ち着いた高級感あふれるお店でした。
Hさんがクッションサイズのカットサンプルを数枚ゲット。
これはいいお買い物だなとおもいました。
Hさん、使ってる?

     レストラン入り口
     創業1500年代のウイーンで一番古いレストラン  グリーヒェンバイスル
     

     レストラン照明
     レストラン入り口の照明

    ナイスカップル
      レストランで見かけたナイスカップル





スポンサーサイト

コメント


トラックバック

トラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)