201708<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
文章ここからのフリースペースです。
この週末、I建匠さんのオープンハウスがあります。
ご夫婦+ネコちゃん11匹+わんちゃん4匹の大家族!のお家です。
青島幸男の11匹のネコを思い出しました。(楽しいミュージカルです。♪)
団塊の世代がペットと暮らすのはこれからのトレンドと、先日のセミナーで
教わりました。さすが時代の先取りのI建匠さん。
おしゃれな建物を建てられる会社です。
タイトルも”発表会”です。

総社南高校のすぐそば。春爛漫の吉備路にお散歩がてらお出かけください。
詳しくは私のHPリンクさき、イチエ建匠さんに詳しくでています。
私もお手伝いに行ってます。

ウイーンの想い出(20)   ベートーベンの散歩道
わくわく仕度がばっちし整い、さあお出かけです。
今日は、守屋さん、Hさん、Kさん、ピアニストのO先生、妹さんでオペラ歌手の
T先生。さてさてどうなることやら・・・・

最寄り駅から北向きの終点・ハイリゲンシュタットまで地下鉄に乗る。
なんだか遠足気分なの。
駅前に銅版でできた地図がある。Kさんが緻密にごらんになり、私たちに説明して
くださった。よしよし、今日はKさんにくっつきもちだぞ。
のんびり大通りを行く。
ウイーンで最初にできた集合住宅や外観のデザインを統一した建物がずーっと
続く道。とてもきれいなのです。
大通りをおれ、住宅街に入っていきました。
日本でも見かけるような家(新しい)もある。窓が小さく、玄関も小さい。
どのお家も外溝を工夫され、小物を上手に飾られています。
だんだんに大きな家が立ち並ぶ高級住宅街になっていく。
はるか向こうにはブドウ畑の丘が見える。緑豊かなウイーンの森。

田園がうまれた伝説の道。小川に沿った緑深い静かな道です。
だーれもいません。

   
     ベートーベン遺書の家
     ベートーベン夏の家

     散歩道
     ベートーベンの散歩道   小さな小川が流れています。

    ドアハンドル
      古いドアハンドル   鍵のとこだけ新しい  大切に使われているのでしょうね

     






スポンサーサイト

コメント


トラックバック

トラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)