神戸・大阪・東京・横須賀と仕事やプライベートで
目の回る忙しさでした。

水の都・ブルージュをゆっくりご案内いたしましょう。
今日はホテルです。

16世紀に建てられた貴族のお屋敷がホテルになっています。
まずはお部屋から。


シャンデリア・アンティークな床・建具・備品の数々。
長い歴史に刻まれた、時がかもしだすなんとも言えない空間です。
都会の洗練されたホテルとは一味ちがいます。

ホテル1


ホテル2

火照る


ホテル5


ホテル6


窓の外には運河が流れ、馬車が行き交っています。
ホテル窓から1



ホテル窓から2


鍵。いいですね・・・・
鍵


水周りはとても充実。洗面はツインボール。シャワールームもありました。
熱る






スポンサーサイト
2011.11.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://blogsanaeic8220.blog95.fc2.com/tb.php/239-eaf23b31