見えない宝物

この日曜日、千尋の国文祭の本番でした。
岡山県中学校演劇部合同公演創作ミュージカル。
   ”蒼月25時、キミの広場で”
2時間も前から長蛇の列。岡山市民文化センターが超満員。

110人の演技者、数十人の裏方。
みんなの力をあわせて”中学生だってこんなことができるんだ!”の
迫力ある2時間でした。

戦争と平和を、命の大切さを、生命を紡いでいく素晴らしさを
考えさせられた、涙涙のステージでした。

千尋は大きな見えない宝物をいただいたことでしょう。

こんな大勢の中から10人のメインキャストに選ばれた千尋に拍手
少々ba-ba-bakaをしております。

ちいちゃん、みんながいて、仲間たちと一緒に作り上げたことを忘れないでね。


     ke-ki.jpg
ご満悦です。

     花束
担任の先生も駆けつけて下さいました。

     和手伝い」

和もお手伝いです。

私はいつも家族に力をもらっています。


スポンサーサイト
  •   04, 2010 22:02
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment