やさしいご両親と、かわいい双子ちゃんのいらっしゃるY様邸。
完成まじかになってきました。

KUNSTのタイルをリビングと外壁の一部にはります。
今日は目地を詰めていきます。
かき落としという特殊な納め方をします。
大阪からかけつけてくださったKUNSTの社長のMさん監理のもと、
タイルやさん4人で仕上げていきます。

     たいる2
1本ずつ目地を埋め込んでいきます。


     タイル0
ボコボコとしています。


     タイル4
木のへらでかきおとしていきます。
目地の乾き加減を見計らってかきおとします。


2、3日してささらで掃き、スポンジで水洗い、頑固な汚れは歯ブラシで
酸洗いをかけます。
とても手の込んだ施工です。仕上がりをお楽しみに!


ここで私は現場をはなれました。
また全体の仕上がりをアップしますね。





     沖田夕方
 
先日棟上げをした平屋の現場です。
打ち合わせが終わったら夕暮れになってしまいました。
えんとつも付きました。
屋根じまいもあとわずか、配管、床暖房の工事が終わり、サッシも運び込まれました。
急ピッチで進んでいます。


     沖田軒
深い軒です。落ち着きます。家のためにもいいのです。



明日午後ラジviviっと!  住みたい住まいの話  PM1時50分
聞いてくださいね! 



    
スポンサーサイト
2010.10.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://blogsanaeic8220.blog95.fc2.com/tb.php/170-b824c83e