201709<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
文章ここからのフリースペースです。
今日はバレンタインデー。どんな一日でしたか?
楽しく? うれしく? 淋しく? 悲しく?・・・
我が家では、朝からトリフつくり。
最近は義理チョコとは言わないのでしょうか?

   お友達には   友チョコ
   おじいちゃん(私の父・亡くなっています)   大好きチョコ
          お仏壇におそなえしてありました。
   バーバーには      感謝チョコ
   大好きなパパには   ありがとうチョコ
なるほど・・・・・   子供と大人のかかわりが何となくかいまみえます。


ウイーンの想い出(5)  1月24日
いよいよ演奏会の日を迎えました。
午前中はフリー。ホテルから近いので散歩がてらナッシュマルクトの
蚤の市にでかけました。宝物はあるかな・・・・
がらくたにしか見えない日用品、貴重な骨董、雑多ななかから捜して歩く
のはおもしろい。寒さも忘れて丹念に見て回りました。
私のゲット品は、設計図もついてる建物の写真集、アンティクのタイル2枚、
H&MのTシャツ、カシミアのタートルセーター。
値段交渉ももちろんしましたよ。笑顔と心臓と片言英語でね。
Mさんはガレの花瓶を見つけました。Tさんは象嵌細工のはいったオペラグラス。
Hさんはクリムトの絵が蓋になっている小物入れ。
おもしろいね。一日遊べそう。
市場もあります。トマトやナス・パプリカ・ベーコン・海老等々にチーズをのせて
マリネのような味。まるでケーキのようにかわいい。お昼用にもとめました。
寒い国なのに、野菜も花もとても豊富です。
鶏肉のローストをその場でそいでもらい、レタスやトマト、たまねぎなど好きな
野菜とサンドイッチをつくってもらいました。ダイナミックなサンドイッチです。
ホテルに帰り、みんなでお昼。蚤の市のゲット品を見せあい、
またまたもりあがり笑いが絶えない少女のような私たち(??)。
小林さんとサンドイッチにかぶりついている写真をとりあいました。
いよいよシュテファンに向かいます。


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

トラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)