福岡レポート

19,20日と福岡に行ってきました。

全国中学校総合文化祭福岡大会。
沖縄から北海道まで全国の中学生が集まって、

響け!みんなの心に。輝け未来に向かって。

のテーマのもと2日間の発表会がおこなわれました。
演劇、郷土芸能、吹奏楽、合唱、英語スピーチ、放送・・・・・と
多岐にわたり、とても中学生とは思えない素晴らしい発表でした。

千尋は岡山県中学校文化連盟演劇部
創作ミュージカル  蒼月25時、キミの広場に出演。

岡山空襲を基に、戦争と平和、いのちを繋ぐことの素晴らしさ等、
重いテーマをユーモアを交えて歌って、踊って、演じて1時間。

シーンとはりつめた会場、すすり泣き、時には笑い。
中学生にだってこんなことができるんだ!
感動のひと時でした。


     千尋1


     千尋2


     千尋3


     千尋4

  ご指導の先生いわく、”こんなにもんぺの似合う子いないよね” 
  千尋のことです。(笑)

  子供たちが平和の尊さを知り、守り、伝えていってほしいと
  心から願っています。


スポンサーサイト
  •   22, 2010 22:15
  •  0
  •  0

Comment 0

Leave a comment