千尋ゆかた
千尋の着ているゆかた。私が中学生のとき着ていたものです。

  私の両親が(たぶん父の考えであったと思うのですが)博多しぼりの
  ゆかた地をお土産に買ってきてくれました。

  湯のしをして仕立てていただき、何度か着ましたが、50年たった今も(あー年がばれるよ!)
  黄ばむことも、色あせることもなく孫が喜んできてくれています。
  昨年は和が着てくれました。
  年月を経て本物のよさを発揮しているのでしょうか・・・


かご
   これは先日伝統工芸展で買ったものです。日展作家の森上仁氏作。

   実は売り物ではありませんでした。会場にかざられているのだけれど
   お値段がついていない 。一目ぼれの私。
   森上氏の愛用品。森上氏にねばってねばって売っていただきました。

   しっかり編まれた経年変化の美しい一品です。本物の美しさと思います。
   さあ何に使いましょう。
   お花を活ける、マガジンラック、スリッパ入れ、植木鉢カバー・・・
   わくわくします。     



23日、朝食を食べているとき突然目がまわりだした。
TVが横向いたり、さかさまになっり、すさまじい吐き気、頭痛。
暑さと過労。2,3日安静にするようにと言われ、おりこうに
休息いたしました。

K社長からのメール。
”休むときは休む” そのとうりです。
皆様くれぐれもご自愛くださいませ。


     
     


 
スポンサーサイト
2010.07.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://blogsanaeic8220.blog95.fc2.com/tb.php/152-261cc9e5